1. キャンパスシティ
  2. 広島大学
  3. 大学受験
  4. 総合科学部
  5. はるフィグさんの受験体験談

広島大学の合格体験記

はるフィグさんの広島大学 総合科学部 受験体験談

受験体験談詳細

投稿者:はるフィグさん
出身校:京都府立嵯峨野高等学校|受験区分:一般入試|入学年度:2001年
参考になった: 387

併願校は?

○甲南大学 理学部

この大学に決めた理由

理系だったが、心理学を勉強したくて。
私が調べたとき理系受験できる心理系は、京大、広大、徳島大があり、
自分のレベルで行けそうなとこを選んだ。

合格する勉強方法/必勝法

普通に勉強して、夜はちゃんと寝る。徹夜はしない。

合格判定どーだった?

センター終えてのリサーチは国語で大コケしてBでした。それまでの模試ではAでした。

受験勉強をはじめた時期

進学校で、2年の始めくらいからセンターの勉強を始めて、3年からは2次も意識し始めました。

ツラかったこと、克服法

辛かったこと。教室の競争、競争、という雰囲気が非常にストレスになった。
テスト前になると「私勉強してないー」(影で勉強している)
というクラスの人が続出して、うっとおしかった。

対策。甘いものを食べると落ち着いた。先生のあだ名をつけて遊ぶ。
仲の良い友人と語る。休み時間に早弁して、昼休みは教室から逃れる。

受験生の時恋人いた?恋してた?

いた。
けど、つきあうようになってから成績は落ちた。
息抜きにはなった。

塾・予備校・通信教育には通った?

通っていない。
学校だけ。

オープンキャンパスとか参加した?

行ってない。

ずばり大学の良いところ

とにかくキャンパスがやたら広い。
生協の自転車屋のお兄さんが親切。
大学の周りは田んぼばっかりで、田舎暮らしができた。虫嫌いが少し治った。
一人暮らしで、ヘルシーな食事になった。

ずばり大学の悪いところ

とりあえず田舎で、広島市内からも遠く、洋服が買えない。
交通が不便で、就職活動の移動に苦労した。
大学生と職員が街の大半を占めていて、いろんな世代や職業の方々と
交流できなかった。(近所のユメタウンにいっても、店員も客も学生…)

高校生・後輩へのメッセージ

自分が「やるだけやった」と思えるところまでやってみて下さい。
受験勉強でもほかの事でも何でもいいので、何かに真剣に打ち込めると
後からそのときを思い出して、後悔は残りません。

ただ、頑張りすぎ、無理しすぎないで下さい。
大学に入学するのが全てではありません。点数や偏差値や評価も。
どこの大学に行っても、入ってから「自分自身が何をどうするか」
の方がもっと大切だと私は思います。
有名大学は、勉強しやすい環境が整っているという程度のものです。
大切なのは、どう行動し、何を考え、どんな出会いをしたかです。

体験談情報
合格学部・学科 広島大学 総合科学部総合科学科(2001年)
ニックネーム はるフィグ(女性)
都道府県 / 出身高校 大阪府 / 京都府立嵯峨野高等学校
受験区分 一般入試
受験方式/科目 1次センター/2次前期 数学、生物
現役?浪人? 現役合格
この体験談が参考になった

週間アクセス人気ミスキャンパス

神尾美沙 上野未佳 荒井茉莉子 田中亜依 奥地純佳
神尾美沙さん (08年/成城大学) 上野未佳さん (07年/慶應義塾大学) 荒井茉莉子さん (09年/中央大学) 田中亜依さん (10年/東京大学) 奥地純佳さん (07年/慶應義塾大学)

注目の情報
2010年大学生新生活特集

シングルパックの引越が、激安のエリア定額15,750円から(税込)

単身パックのお引越しが1.5tトラック1台とスタッフ2名のパックで、15,750円から(税込)!数量限定、同一市区間内定額料金の業界初のシステム。まずは無料お見積もりを!